• トラブルを避ける為に

  • 中古車買取り業者に愛車の査定をしてもらう方も多いかと思いますが、トラブルも多く起こっているので未然に防げるよう私たちも、ある程度の知識をもって交渉しなければなりません。 私の知り合いの方で中古車買取り業者に査定をしてもらった所、とても良い条件を提示されたので即、契約をしたそうです。

    すると数日後に買取り業者から連絡があり「詳しく査定した所、修理歴がありました。査定額を引き下げさせてもらいます」と一方的に言われてしまったそうです。 引き下げられた額は納得のいく金額ではなかったので「契約を取消しして下さい」と中古車買取り業者に伝えたところ「車の買い取り手が既に見つかっているので契約は取り消せません」「キャンセル料が発生します」と言われてしまったそうです。

    修理歴や事故歴があると言われてしまった場合は買取り業者に証明書の提出を求め確認する必要があります。万が一提出を拒むようであれば悪徳業者の可能性があります。公正な立場から車両の状態を見てくれる協会もありますので利用するのも一つの方法ではないかと思います。 現時点では消費者が中古車を売却する際、保護する法律がありませんので、トラブルに巻き込まれないことが一番です。 トラブルを避ける為にも高値を付けられて即、契約をせず、きちんとキャンセルに関する説明や契約を交わしてから買取りの契約をする必要があります。また、車は現金と引き換えにする、もしくは振込を確認してから書類一式を渡すなど慎重に行うことも大切です。

    ● 車買取の相場を知っておくことも必要です → 車買取 相場